今週は「エゴイスト」のシャワーが降り注いでいる

おはようございます。
上田@神楽坂の事務所です。

人はそれぞれ生まれる約3ヶ月前と
生まれた日という2つのタイミングで
宇宙から降り注がれるニュートリノという
素粒子が運んでくれる情報を受け取って
デザイン(個性)が確定します。

その個性は、生きている間ずっと
自分らしさの基本になるものです。

今日生まれた人は、今日降り注がれている
ニュートリノの情報が体に刻印されますが、
それと同じ情報が世界中の全ての人に
シャワーのように降り注がれているのです。

人が日によってアイデアやひらめき、
話しやすさや、行動のしやすさが異なるのは
その日のニュートリノシャワーが原因の場合もあります。

ちなみに今週は、「エゴイスト」という
キーワードのシャワーが降り注いでいます。

全ての人に影響を与える情報ですが、
それぞれ自分のデザインによって
影響の大きさは様々です。

この「エゴイスト」が発動すると、
自分のために他の人をコントロールしようとします。

「エゴイスト」や「コントロール」という言葉は
どちらかというと否定的な意味に
使われることのほうが多いと思いますが、
これまで何度もお伝えしているように、

ヒューマンデザインは、
いいか悪いか、
正しいか間違いか、
という判断は、全て自分にとってどうなのか
ということしか存在しません。

そして、
自分にとっていいこと
自分にとって正しいことを
みんなが行なっていれば、
とても素敵な世の中になると言われています。

「エゴイスト」や「コントロール」
ということについても、
その行動が自分にとって正しければ、
自分自身はもとより、
周りの大切な人や、
さらには社会全体がいい方向に向かう行動になるでしょう。

例えば、人にある行動をさせたい(コントロールしたい)時、
相手が喜ぶことを、まず自分が相手にしてあげる
という手順を踏むという発想を思いついたりしやすいのも
エゴイストのシャワーが降り注いでいる時期だったりします。

そう考えると、
エゴイストのパワーが発動することも
そんなに悪いことではないとも思えてきますよね。

ヒューマンデザインを少し深く学ぶと、
そんな見方もできるようになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
今日も素敵な一日をお過ごしください。