fbpx
日 程

2021年
12月4日・5日(土・日)
2022年
1月22日・23日(土・日)
2月26日・27日(土・日)
3月26日・27日(土・日)

時間:11:00~18:00

講 師 上田 紘資
場 所 東京駅近郊(対面形式)
参加条件 Rave Cartographyを受講していること。
※コースの修了には、全日程の3分の2以上の出席と課題の提出が必要です。
※録音・録画の提供はありません。(復習の目的に限り、各自にて録音可)
※2021年に養成講座を修了された方は、定員に空きが出る場合、ご受講いただけます。
(2020年度以前に修了されている方の受講を優先させていただきます。)
詳 細

このコースは、
単体の資格コースでは最も日数が多く、
深い内容を取り扱う、とてもエキサイティングなコースです。

テキストとして使用する「Rave I Ching(レイヴ易)」は、
これまでのコースのテキストとは異なり、
ただ読むだけでは至るところで矛盾や疑問、混乱が生じてしまう、
とても難解なものです。

つまり、実際にその内容を自分のものにして
使いこなすことを学ばないと
情報を知っていても意味がありません。

海外のクラスでも、この「Rave I Ching」の内容を深く掘り下げているものはほとんどありません。

ただ、陰陽五行や調和を重んじる我々日本人にとって、
この内容としっかり向き合って、
それを自分なりに理解することが
ヒューマンデザインを使いこなす上で極めて重要だと考えます。

なので、通常の世界標準となっているPTL1のカリキュラムに加えて
「Rave I Ching」を解釈することに重点を置いています。

384個の Rave I Ching(レイヴ易)の情報をもとに、
レイヴマンダラの各クォーター、
惑星とノード、NotSelfの階層などの多くの側面と
あわせて、総合的なリーディングを文脈として作り上げていくことを学びます。

どうやったらその細かな情報のニュアンスがつかめて、
自分の中で整理できて、実際に使えるようになるのか?

そのことにフォーカスして作られているコースです。

ヒューマンデザインのリーディングは、
「統合のアート」と表現されます。

一つ一つの細かい情報を、
一人の人間のデザインの中に、どのように位置づけ、
その生まれ持った生命エネルギーをどのように統合して言葉で表現するのか、
ということに取り組んでいきます。

Rave Cartographyまでのコースで
ヒューマンデザインの捉え方や
すべてはストラテジーと権威につながるというものの見方が身につき始めた方にとって、
このコースで学ぶ膨大な情報は、
人間や宇宙に対する視点をさらに大きく広げ、
デザインの理解をよりクリアなものにしてくれるでしょう。

期 限 11/22
受講料

363,000 円(税込)

別途テキスト代22,000円
※分割払いをご希望の方はご相談ください。

お申込み・問合せ先

以下のフォームからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/dist/S4372877/

お問い合わせ先:support7@humanjp.com