自分らしく生きるために自分の「タイプ」を知ろう|ヒューマンデザインの世界vol.1「4つのタイプ」

HOMEヒューマンデザインの世界>vol1.「4つのタイプ」

ヒューマンデザインの4つのタイプ

4つのタイプ〜あなたはどのタイプでしょうか?〜 自分のタイプがわかると、何を基準に行動していけばいいかがわかります。自分らしく生きることで、人生の醍醐味を味わえるでしょう。

地球上には現在64億以上の人が住んでいますが、ヒューマンデザインではすべての 人が4種類のタイプのどれかに分類されます。

すなわち、マニフェスター、ジェネレーター、プロジェクター、そしてリフレクターです。

タイプはヒューマンデザインにとってもっとも重要な側面です。自分のタイプを知れば、 自分自身の本質を見つけ出すプロセスを開始できます。ヒューマンデザインのタイプは 心理学的な分類や性格とはまったく関係ありません。それは遺伝的に備わった人体と いう乗り物の特性なのです。

一つ一つのタイプは簡単に理解できるストラテジーをもっています。そのストラテジーに そって行動すれば健康になり、人生が自分に都合のいいように展開していくというもの です。ストラテジーを通して人は人生における正しい判断をどうやって行えばいいかを 知ることができるのです。ストラテジーは人生のいかなる場面においても、何があなた にとって正しいかをとても深いレベルで知らせてくれます。

タイプに関して注意すべきことは、同じタイプの人が同じような人ではないということで す。それどころか、ストラテジーに従えば、自分がいかにユニークな存在か知ることが できます。タイプを知ることで、オリジナルな存在、本当の自分になれるのです。もはや 人と比べることなど考えられなくなります。

自分のタイプを生きることが唯一、あなた自身の中でリラックスし、あなたのいる場所を 見出す方法です。

タイプのストラテジーを用いることは必要以上の抵抗を減らし、健康を保ちます。 逆にスロラテジーに従って生きていないとき、まわりの抵抗にあい、結果として特有の ネガティブな感覚に苦しみます。

まずは自分のタイプを知り、そのストラテジーを使って実験してみて下さい。